男性

リアップの副作用について|真実を知っておこう

  1. ホーム
  2. 発毛効果で薄毛改善

発毛効果で薄毛改善

頭部

正しい使用方法で

薄毛や脱毛に悩む人の間で人気の商品がリアップです。リアップが人気の理由は、壮年性脱毛症において発毛や脱毛の進行予防の効果が認められている、唯一の医薬品であるからです。リアップは、ミノキシジルを主成分としており、頭皮に使用すると毛包に直接作用して発毛や育毛効果を発揮します。ミノキシジルは、ヘアサイクルが乱れ小さくなった毛包を大きく成長させる作用があり、発毛を促進させ、髪の成長も促すのです。継続して使用することが必要で、最低でも4か月以上の継続を勧めています。およそ1年使用した場合、7割の人に改善効果があったというデータがあります。しかしながら、一定の低い割合ではありますが、副作用の症状が出ることがあります。副作用の代表的な症状として、頭皮における発疹、かゆみ、ほてり、といったものです。症状の度合いは個人差がありますが、軽い副作用の症状が出るかもしれない、という認識をもって使用するようにしましょう。万が一体調が悪くなる症状が出たら、医師や薬剤師に相談することも必要です。副作用の症状を起こさないようにするためには、正しい使用方法で使うことも大切です。持病がある人は注意が必要ですし、壮年性脱毛症でない人は効果が得られません。また、リアップは医薬品であるため、1回1ml、1日2回という用法用量が決められています。一度にたくさん使用しても効果がアップするわけではありません。1日の規定量を守って、継続して使用するようにしましょう。